首のシワから年齢がわかる、若々しさを保つには?

首のシワやたるみは、女性の年齢がわかる悩みの種です。
ふとした時に鏡を見ると、くっきりと横一文字の深いシワ…。
いくらで顔を綺麗にメイクしても、実年齢がすぐにわかってしまう…。

反対に首が綺麗だと、実際の年齢よりも若々しい印象を与えます。

それくらい首は年齢を左右するポイントなので、日頃のネックケアは大切ですね。
でも、実際どんな方法でケアをしていいのかわからないと言われやすいのも事実。

ネックケアのアンチエイジングは毎日続けることがとても大切です。
まず習慣として欲しいのは、毎朝毎晩の化粧水つけるるタイミングで、顔面だけで終わるのではなくそのまま首からデコルテまで、しっかり化粧水をつけて保湿しましょう。
手のひらにのこった化粧水を首までのばしてつけるだけで、首の皮はとても薄いのでグングン浸透し、潤うことができます。
同じように、乳液やクリームを塗るときも首までを意識してみてください。化粧水の蒸発を防ぎ、パック効果もあるのでネックケアにはとても有効です。

また、夜眠るときに高い枕を使ってはいませんでしょうか。
枕の位置も首のシワの原因と言われています。
長い夜を眠って過ごす間、常にうつむきの状態でいることで首全体に、何本もの深いシワが刻まれていきます。
これは長時間のスマホや、読書でのうつむき、
テレビを観るときの姿勢などさまざまま場面でも言えることです。
首を下向きに避ける時間が長くなるにつれ、頭の重さで首にはシワ、ができてしまいます。

一度出来たシワを、毎日のケアで消すのはとても大変なことです。
日頃からのちょっとした心がけの積み重ねで、今の若々しい状態をたもつことができるので、意識してみるのはどうでしょうか。

少しうつむき加減の時間が長かった後は、優しく首をマッサージしてみてください。
下から上へ撫で上げるように、そっとリンパにそってマッサージすることで、老廃物も流れ血行が良くなりすべすべになります。

ネックケアで重要なことは、必ず継続することです。
継続したその時間の分だけ、若々しく女性の自信が生まれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です